サブリースをする際は将来ビジョンを明確にしておくことが大切

一軒家

賃貸経営をはじめるなら

複数の模型

サブリースとは不動産管理会社がオーナーから物件を借り受け、それを実際の入居者に転貸するという賃貸経営の手法です。オーナーにとっては空き室の有無に関係なく月々の収入が安定的に得られるようになるうえ、管理業務も一任できるというメリットがあります。

View Detail

一括借り上げの賃貸経営

紙幣を持つ男性

一括借り上げはサブリースとも呼ばれており、賃貸物件を一括で借り上げてもらう形態の賃貸経営である。家賃保証が付いている場合は、空室が発生していても家賃収入を確実に得られる。古い賃貸マンションをリフォームして、リフォーム後に一括借り上げをしてもらうことも可能である。

View Detail

おすすめ関連サイト集

  • サブリース比較君

    一括借り上げのことならこちらにおまかせしましょう!気になった業者の利用料金を比較しやすいので便利ですよ。

3つのポイントで選ぼう

外観

事業計画を確認しよう

不動産投資を行なう場合、サブリースを利用するということもあるでしょう。しかし、その際には、管理会社をよく比較検討することが重要です。よく比較検討しなかったばかりに、こんなはずではなかったと後悔する方もいらっしゃいます。サブリースに対する満足度は、契約を結ぶ管理会社によって大きく異なります。満足する賃貸経営を行うために、3つのポイントで管理会社を比較するようにしましょう。1つ目のポイントが、事業計画です。賃貸経営を行う前には、きちんと事業計画を立てることが重要です。それはサブリースを利用する際にも当てはまります。どのような事業計画を立てるのか、事業計画を立てる際の分析力はどうかなどを確認し、管理会社を選ぶようにしましょう。複数の管理会社に事業計画の立案依頼をすることで、管理会社の能力を比較することができます。

清掃内容と修繕計画を確認

管理会社を選ぶ際の2つ目のポイントが、建物の管理内容です。建物は管理を怠ると、すぐに老朽化してしまいます。また、適切な管理を行っても、経年劣化を起こしてしまいます。定期的な清掃の頻度や内容、修繕計画を確認することで、管理会社の管理内容を知ることができます。これまで修繕した建物の実績を確認することで、どのような修繕がされるのかも事前に知ることができます。3つ目のポイントが、入居率です。サブリースでは家賃保証があるとは言え、入居率を高く維持することは賃貸経営の基本です。入居率が長期間に渡って低迷してしまうと、管理会社が破綻する恐れがあります。どのような入居者募集を行うのか、現在の入居率はどれくらいなのかを比較することで、安心して契約を結べる管理会社を見つけることができます。

家賃収入が安定する

コインを見る女性

サブリースで物件のオーナーになることで、安定して収入を確保することができるメリットがあります。とりわけ家賃保証というサービスは安定収入が見込まれ、殊にある程度資産のある人にとってはおすすめのサービスと言えます。

View Detail